2007年07月31日

☆夏空に、きみと見た夢☆


【著者】 飯田雪子

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

悠里は美人だけれど気の強い、いわゆるイマドキの女子高校生。
ある日の放課後、
校門前で待ち伏せていた他校の見知らぬ男子高校生から
「葬式に来てくれ」と頼まれる。
「広瀬天也ってやつがいて。そいつ、きみのこと、
すごく好きだったから」と。
天也って誰?勝手に好きだったって言われても―。
なんだか気味が悪かったが、
悠里は成りゆきで、いやいやながらも葬式に参列する。
しかしそれ以来、
悠里のまわりで、不可思議なことが次々と起こりはじめた。
これって天也の崇り?それとも…。
ピュアでせつないラブ・ストーリー。

購入したい方はこちら→夏空に、きみと見た夢

posted by みっちー at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。