2007年08月07日

☆きみとあるけば☆


【著者】 伊集院静 /堂本剛

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

人は誰か、何かとともに歩いているものだ。
その相手が、たとえ人間ではなくとも、
子供の時代、青春時代、そして大人になっても、
その人のかたわらには誰か、何かがそばにいて、
喜び、哀しみをともに抱いてくれている―。
失いたくない少年の心と大人になるということ、
孤独とのつきあい方…。
人生の大切なものが詰まった優しさあふれるエッセイと、
心あたたまるユニークなイラスト。
写真と対談も収録したファン待望の一冊。

購入したい方はこちら→きみとあるけば


posted by みっちー at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。