2007年08月01日

☆父ちゃん、ご免☆


【著者】 須藤良衛

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

息子であることの責任。父の介護。遺産相続。
家族の絆は、時に無言で、
時には遙か後に気づき、答えが出ることもある。
人生に於いて答えが出るなら幸せなのかもしれない。
家族の絆を描いた小説「父ちゃん、ご免」と、
人間の起源と未来の問題点を浮き彫りにし、検証した
「二足歩行」を収録。

購入したい方はこちら→父ちゃん、ご免

posted by みっちー at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月31日

☆夏空に、きみと見た夢☆


【著者】 飯田雪子

【内容情報】(「BOOK」データベースより)

悠里は美人だけれど気の強い、いわゆるイマドキの女子高校生。
ある日の放課後、
校門前で待ち伏せていた他校の見知らぬ男子高校生から
「葬式に来てくれ」と頼まれる。
「広瀬天也ってやつがいて。そいつ、きみのこと、
すごく好きだったから」と。
天也って誰?勝手に好きだったって言われても―。
なんだか気味が悪かったが、
悠里は成りゆきで、いやいやながらも葬式に参列する。
しかしそれ以来、
悠里のまわりで、不可思議なことが次々と起こりはじめた。
これって天也の崇り?それとも…。
ピュアでせつないラブ・ストーリー。

購入したい方はこちら→夏空に、きみと見た夢

posted by みっちー at 13:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。